【大掃除チェックリスト】一人暮らしの大掃除のコツとは?

一人暮らし

スポンサーリンク

一人暮らしの大掃除ってなにかと面倒ですよね?

そこで今回は、一人暮らしのための「大掃除チェックリスト」を作りました。

レベル別にまとめてあるので、自分にできそうな範囲で無理せずやってみてください。

スポンサーリンク

最低限やること(1~5の所要時間約2時間)

大掃除を「ほんとに面倒くさい!」と思っている人へ

ポイントは「広く浅く」です。

目標時間を意識して、その時間内にできる範囲をやればいいです。だらだら続けないようにしましょう。

これだけでも見た目はずいぶん変わるはず。

1.リビングの片付け(約40分)

掃除というよりも片付けから入りましょう。

床に落ちているゴミ、机に出しっぱなしのモノ、見た目だけでいいのできれいに しましょう。

大掃除をする前にこの5つだけは必ず知っておきましょう↓

≫【一人暮らしの方必見!】汚い部屋を片付けるコツ!5つのポイントと収納術で片付け上手に

普段掃除をせず、部屋がとても汚い人は、これだけで見違えるほどにきれいになります。

 

2.キッチンの洗い物、拭き掃除(約20分)

キッチンに洗い物はたまっていませんか?まずそこからです。

そのほかにも、コンロの拭き掃除、水回りの拭き掃除 を軽く行いましょう。

 

3.トイレ掃除(約20分)

一人暮らしの方で頻繁にトイレ掃除をしている人は少ないです。

大掃除の日くらい、普通のトイレ掃除を しましょう。

便器の中をブラシで磨き、トイレの外側のホコリも拭くように。

 

4.お風呂掃除(約20分)

一人暮らしでシャワーだけ済ませ、浴槽はめったに入らない方多いのではないでしょうか。そうすると浴槽の掃除もあまりやってないはず。

トイレ同様、いつものお風呂掃除をしましょう。

ついでに洗面台も磨いてあげてください。

 

5.玄関掃除(約20分)

いらない靴の処分をしましょう。

壊れた靴、サイズの合わない靴、使い古した靴は捨ててOK です。靴の量を減らしてください。

そして、玄関は砂や土がたまりやすいです。掃き掃除もしましょう。

 

少し頑張る人がやること(1~9の所要時間 約6時間)

半日くらい使って大掃除を頑張れる方へ

一つに凝りすぎると終わらないので、1~5を済ませてから6~9に取り組むようにしてください。

長い時間集中するのは大変なので、それぞれの作業の時間を決めてその時間だけは頑張りましょう。

6.収納スペースの整頓(約2時間)

クローゼット、棚、キッチンまわりなど収納スペースはたくさんあります。

すべてを完璧に掃除するのはとっても時間がかかるため、それぞれの収納スペースの中身を確認し、「捨てる」ことだけを考えて整頓 してください。

例えば、一年間着なかった服を捨てる賞味期限の切れた食材を捨てる、などです。

捨てるか迷ったものは、「1か月以内に使うかどうか」考えましょう 1か月以内に使わないモノは、「捨てるか」「誰かにあげるか」の二択です。

 

収納スペースをうまく利用したい方はこちらの記事も参考に↓

【一人暮らしにおすすめ】100均収納アイデアで部屋もキッチンも広く!

100均の収納グッズ、なめちゃいけませんよ~

 

7.冷蔵庫の整理(約30分)

冷蔵庫の中の賞味期限が切れたものは捨てましょう

冷蔵庫の外側は汚れやすいので、軽く拭き掃除もするとよいですね。

 

8.床の掃除(約1時間)

見える場所の床の掃除をしましょう。

掃除機やコロコロなどで、床の小さなごみや髪の毛、ホコリなどは取っておきましょう。

 

9.排水溝の掃除(約30分)

お風呂やキッチンの排水溝を掃除しましょう。

あまり掃除しない人は、排水溝がとても汚れていると思うのでこの機会に。

完璧を目指す人がやること(1~16の所要時間約1日~2日)

「今回の大掃除は見違えるほどきれいにしてやる!」と意気込んでいる方へ

ここからは細かいところの掃除が入ってくるので、できるものだけやるのもいいですね。

掃除を始める前に、どこからどこまでの掃除をするか決めて、ある程度の時間を確保するようにしてください。

10.収納スペースの掃除(約2時間)

「収納スペースの整頓」は6でありました。

もっと完璧に掃除したい人は、収納スペースの中のモノをすべて出して、拭き掃除をし、中まできれいに しましょう。

これは一度始めたら途中で終われないので、やると決めたら、その日中に一気に終わらせることをおすすめします。

 

11.窓ふき・ガラス拭き(約1時間)

新聞紙を使うと良いです。テレビやパソコン、スマホの画面もついでに。

 

12.照明の掃除(約30分)

普段掃除しないところですが、案外ホコリがたまっています。

やると決めたら、「床の掃除」の前に「照明の掃除」を してください。

 

13.冷蔵庫・電子レンジの拭き掃除(約1時間)

冷蔵庫の中や電子レンジは意外と汚れているものです。

 

14.布団類を洗う(約1日)

この機会に、布団類やクッションを洗いましょう。クリーニングに出してもいいですね。

簡単にこの作業を済ませたい人は、外に干すだけ、ファブリーズをするだけでも いいです。

 

15.ホコリがたまりやすいところの掃除(約2時間)

ベッドの下やテレビの後ろなど、普段目につかないところもこの機会に掃除できるといいですね。

ホコリ取りとしてはこちらがおすすめです↓

16.スマホやパソコン内のファイルの整理

部屋の掃除とは関係ないですが、いい機会です。ぜひどうぞ。

 

まとめ

一人暮らしの大掃除は意外と大変です。初めに、「やること」と「目標時間」を決めてから始めるのがコツ。

自分にできる範囲で無理なく頑張りましょう。

*記載してある時間はすべて目安です。参考にしてください。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました