暇な大学生におすすめの春休みの過ごし方50選!これだけあれば大丈夫!

春(3~5月)

スポンサーリンク

大学生の春休みはご存じの通り、かなり長いですよね。

2か月くらいある人が多いのではないでしょうか。

✓ そんな長くてもやることがない!
✓ どうやって2か月過ごせばいいかわからない!
✓ 長すぎて暇だ!

そんなあなたにおすすめの春休みの過ごし方をご紹介!その数なんと50個

本当におすすめのものだけです。

あなたを暇にさせない!

をモットーに書きました。

この春あなたはいくつできますか?

大学生におすすめの春休みの過ごし方

大学生におすすめの春休みの過ごし方を9つのジャンルに分けて紹介していきます!

気になるカテゴリごとに覗いてみてください。

【アクティブ派】

以下、行動力のある方におすすめのもの9つです。

1.教習所に通う

自動車免許持っていない方には最優先事項です!

免許合宿だと最短2週間で免許を取ることができます

あなたの運転する車で大学の友達恋人家族と一緒にドライブにでかけてはいかがでしょうか。

人気の免許合宿地や申し込み等はこちらをチェック
全国の人気自動車教習所ランキング

最短14日間の合宿免許 自炊プランなら168,000円~

2.短期留学をする

留学というと高いお金を払って長期間外国に滞在するイメージがありますよね。

ですが実際は短期間かなり安く留学することができます。

筆者自身、昨年10日間ほど台湾留学を経験しました。

留学は自らの世界観を広げてくれます。この春、大きな経験値を手に入れて成長してはいかがでしょうか。

短期留学プログラムはこちらをチェック
日本最大級の留学総合サイト【School With】

3.海外旅行

「海外旅行したいけどお金かかるし日本語しか話せないし。。」

そんなあなたに目から鱗のビッグニュース

ネットワーク社会の発達によって海外旅行は超手軽にできるようになったんです!

いまや国内旅行よりも安く簡単にできてしまうプランも多いです。

時間がある大学生だからこそできる旅行、友達と外の世界を体験してはいかがでしょうか。

海外旅行のプランやツアーはこちらから
海外旅行はJTB!Web限定商品など、海外ツアー検索・予約が可能!

ホテルの予約はこちらから
【Booking.com】世界最大の宿泊サイト

4.国内旅行

海外旅行といったら次は国内旅行ですよね。海外はパスポートないから無理!という方は国内旅行にいきましょう。

日本国内すべての県にいったことありますか?

いまや飛行機や新幹線を使って北海道から沖縄まで超簡単にいけてしまいます。

日本横断四国制覇三大遊園地巡り?最高ですね。

宿泊施設や飛行機の予約は忘れずに!人気のところは早めに予約しておくことをおススメします≫【国内の航空券+ホテルの予約はエアトリから!】

5.一人旅

一人旅という言葉を聞いたことはありますか?
いまちまたでとてもはやってきているんです。

私(筆者)がとくにおすすめするのはこちら!

一人歩き旅

大学生は一度は経験した方がいい!ほんとに大学生にしかできないことだと思います!

≫おすすめの一人旅はこれ!今すぐできる「一人歩き旅」を徹底解説 を参考に計画を立ててみてください。

6.遊園地に行く

遊園地と聞いて何を思い浮かべますか?ディズニーUSJ富士急などなど

大学生が春休みに入る2月は中高生はまだ普通に学校に行っています。

つまりなにが言いたいかお分かりですか?

そう、この時期遊園地はめっちゃ空くんです!

大学生ならではの特権を使わない手はないです!

人気の遊園地ランキングはこちら≫全国のテーマパーク・レジャーランドランキングTOP10

7.動物園に行く

春先は動物たちも活発になってきます。冬の一番寒い時期を乗り越えて吹っ切れた動物たちとふれあってはいかがでしょう?

猿山のお猿さんたちはいまなにしているんでしょうね。。

人気の動物園はこちらをチェック→口コミで人気!日本の動物園ランキング2019

8.水族館に行く

動物園水族館、どちらの方が好きですか?

両方ですか?いいですね。

私は先日、沖縄の美ら海水族館へ行ってきました。

正直びっくりしました。水族館がこんなにおもしろいとは思っていませんでした。

小さいころに行ったけど最近は水族館いってないなあ、、というあなた!ぜひ水族館行ってみてください。想像以上に楽しいですよ。

人気の水族館はこちら→全国の水族館ランキングTOP10

9.美術館に行く

近年は美術館の魅力を知らない大学生がとても多いように思います。

美術館は“一流のもの”にふれられる貴重な場です。

作品のすごみを感じるのは中高生には難しいかもしれません。大学生にこそおすすめします。

若いから感動できるものってたくさんある。もっと一流のものに触れなさい 。”

人気の美術館はこちら→口コミで人気!日本の美術館ランキング

【お金を稼ぐ派】

先に読む≫【バイト探してる大学生必見】おすすめのアルバイトサイト8つ

以下、この機会にお金を稼ぎたい方におすすめのもの7つです。

10. アルバイトをしまくる

大学生の出費多いですよね。。

お金なんてぜんぜんたまらない!

そういう方は時間のあるこの春休みの期間にアルバイトを目一杯入れちゃいましょう。

一つの仕事に専念するのではなくて、複数のバイトを掛け持ちすることをおすすめします。

バイト探しはこちらから≫3分でサクッと稼ぐなら『ギガバイト』

11.リゾートバイト

短期間で高収入を得たいのであれば、リゾートバイトがおすすめです。

リゾートバイトは長期休暇が必要なので、今しかできません。

住み込みで働くものが多いので、現地で新しい人間関係を作ったり食事を楽しんだりと、ちょっとした旅行気分を味わえます

それでいてお金ももらえちゃうんだから最高ですね。

ここから日本全国のリゾートバイトを探せます。きっとあなたに合うものも見つかります!↓

 

12. プログラミングを学ぶ

近い将来、小学校でもプログラミングの授業が必修化されるようになるといわれています。

プログラミングはそれほど貴重な能力なんです。

就職副業として活躍します。

オンラインでできるプログラミングの専門塾もあるので、時間のあるこの機会に参加してはいかがでしょうか。
プログラミングのオンラインスクールCodeCamp

オンラインプログラミングスクールTech boostの無料カウンセリングWeb申し込み はこちらから↓

13.ブログをはじめる

お金の稼ぎ方はアルバイトしかないと思っていませんか?

その考え、もったいないです!!

お金の稼ぎ方は無数にあります。その一つであり、私が大学生にこそおすすめしたいのがブログです!

ブログには年齢も学歴も関係ありません

しかも一度収益を得られる体制を整えれば年中無休で収入が入ってくるんです。あなたが寝ている間にもお金が入ってくる仕事なんてあります?

ブログで大変なのは最初のセットアップと継続です。大学生の春休みほど時間のあるときはありません

今すぐ始めることをおすすめします。

ブログの様子を知りたい方はこちらをチェック
≫現役大学生のブログ運営|3か月目の記録|悪戦苦闘する日々!

スポンサーリンク

14. インターンに参加する

就活を控えている大学生も多いんじゃないでしょうか。

インターンは就活に有利に働くのみならず、社会で生きていく上での経験値を得られます。

中には給料を出してくれるところもあります。

将来を見据えた行動をしましょう。

15.副業を始める

1213プログラミングブログを紹介しましたが、これらはあなたの人生において貴重な副収入となりうるものです。

月に1万稼げば年12万月に10万稼げば年120万も副収入として入ってくるようになります。

プログラミングやブログのみならず、YouTubeなどの動画配信サービスもいいでしょう。

16. 投資(株/FX/仮想通貨/不動産)

13お金の稼ぎ方はアルバイトだけではないとお伝えしました。

短期間に大きな収益を得たいのであれば、投資を始めることをおススメします。

筆者自身、FXと仮想通貨をやっていました。

ただ、当然のことながらこれらにはリスクを伴います

それらを理解したうえで投資を始めることを推奨します。

私も以前、大きな失敗をしました。その模様はこちらから
≫FX初心者の大学生が失敗して80万失ってからブログを始めるまでの話

投資初心者の方はDMMのFX口座で運用を始めることをおすすめします。

【スキルアップ派】

以下、スキルアップを目指す方におすすめのもの3つです。

17. 英語の資格を取る

就活においてあるいは将来生きていく上で、今後英語の能力は重宝します

時間のある大学生のうちに英語の勉強をし、資格を取っておくといいでしょう。

資格のためじゃなくてただ英語を学ぶというのもいいですが、目的意識を持つという意味でも資格に挑戦することをおススメします。

TOEIC950点を達成した私がおすすめする英語の勉強方法はこちらです
帰国子女がおすすめする|英会話力が絶対にのびる!一日20分の正しい音読法

18. 簿記(2級)の資格を取る

あまたある資格の中で一番コストパフォーマンスがいいのが簿記2級だと思います。

将来起業を考えている人には必須の能力であり、そうでない人も、簿記を勉強することで数字に強くなれます。

当然、就活でも圧倒的に有利に働きます。

難しくてできなさそう、、

という方もご心配なく。私も簿記完全初心者でしたが、独学で学べました

まずは簿記3級を習得し、その後2級に進むといいでしょう。

私が使っていて、独学で学ぶのにおすすめの簿記参考書はこちらです↓

19. 料理上手になる

最近は女性のみならず男性でも料理をする方が増えてきましたね。

あなたが小さいころ、あなたのご両親は料理を作ってくれたかと思います。おいしかったですか?

その技術って、いつ身につくんでしょうね。」

想像してみてください。あなたが大学を卒業して社会人になったら料理を勉強する時間があるでしょうか?

今しかないです!大学生のうちに料理をたくさん経験して腕を上げましょう

【娯楽派】

以下、娯楽を楽しみたい方におすすめのもの6つ。

20.アニメをみる

アニメ好きな方にとっては大学生の春休みなんて最高の時間ですね!

それこそ寝る間も惜しんでアニメを見てしまうのではないでしょうか。ほどほどにしましょうね。

普段アニメを見ないという方も、この機会に一つでも二つでもアニメをみてはどうでしょうか。

一般的なアニメのイメージはあまりよくないかもしれません。

しかしアニメに名作と呼ばれるものは数多く存在し、これまで多くの人の心をつかんできました。

あなたも自らの人生観を変えてくれるものに出会えるかもしれません。

私が個人的におすすめするアニメは、『進撃の巨人』です。超有名どころですが、物語設定、作画、緊迫感、メッセージ性、いずれをとっても一流の名作だと思います。

進撃の巨人』をみるならこちらから
アニメ観るなら<U-NEXT> 無料トライアル実施中!

21.本を読む

あなたは本を読みますか?最近読んだ本の題名を言えますか?

読書はあなたの見識を広げてくれます。人間力を高めるのに読書ほどいいものはないと思います。

字を読むのが苦手な方は簡単な本からで構いません。

本屋さんにいって目にとまった本をまずは一冊からでも読んでみましょう。

大学生に読んでほしい本がこちら≫人とうまく付き合えるようになりたい大学生が読むべき本|僕の人生を変えた一冊

手軽に読めるもので私がおすすめするのは山崎拓巳さんの本です。特に以下の2冊!文字量がかなり少ないので超簡単に読めます

どちらも手元に置いて何度も読み返したくなる本 です。

22. 映画を見る

時間があるときにやることといったら、“映画を見る”ですね。

映画館でやっているものは種類が少ないので、TSUTAYAなどでレンタルするといいでしょう。

古い映画には名作が数知れずあります。

感動するもの、アクションもの、スリリングなもの、、などなど。

あなたの好きなジャンルの名作を調べてみてはどうでしょうか。

≫1か月で映画21本観た私が大学生におすすめする映画3選|本当に心が震えた作品

 

23. 楽器をたしなむ

楽器が弾ける人っていいですよね。

ピアノだったりギターだったり、なにか弾けるだけでそれは立派な特技になります。

一発芸を求められる場面で、ギターをもって弾き語りなんて最高じゃないですか。

なにも高い楽器に手を出す必要もありません。

私のおすすめはウクレレですね。安いものだと数千円で買えちゃいます。しかもそれでいて音がいい!手軽に弾けるというのも魅力の一つですね。

24.筋トレをしてマッチョになる

筋肉は裏切らない。よく聞きますよね。たしかにその通りなんです。

筋トレの本当の良さを知ってますか?筋肉がつくことだと思っていませんか?

ちがいます。筋肉がついて身体が魅力的になるのは当然のこと、なによりメンタルが鍛えられます

継続する力姿勢の改善生活の調整、筋トレを継続するためにはさまざまな要素が関わってきます。

継続していると自信がついてきます。多くの人が筋トレで人生を変えています。始めるなら今しかない!

【動画】大学生が自宅で腹筋を割るためにやったこと|簡単な筋トレメニュー

25.誰かのために絵を描く

絵を描くのが好きな人はせっかく持ったその技を誰かのために使ってみてはいかがでしょう?

企業のロゴを描いたりSNSにマンガを投稿したりオリジナルキャラクターを作ってみたり。

絵を描けることって大きな能力だと思うんです。

あなたのその能力を生かせる方法を考えてみてはどうでしょうか。

【運動派】

以下、運動したい方におすすめのもの8つ。

26.散歩

身近なようで実際にやってる人が少ないことランキング1位散歩です。

なんの目的も持たずに近所を散歩してみる、素敵だと思いません?

歩くことで気分はリフレッシュします。特に冬から春にかけての空気は澄んでいてとてもきれいです。

おすすめの散歩方法は、音楽を聴きながら自分が普段行かない道を目的地を持たずに気の赴くままに歩いてみることです。

ぼーっと考えごとをしながら散歩してみてください。

私レベルになるとこんな散歩をしてしまいます、、
【体験談】一人旅のススメ|一日で世界の見方を変える一人歩き旅!

27.サイクリング

歩くのはいや!という方、自転車ならどうでしょう?

サイクリングというと細くてスピードのでるロードバイクなどをイメージするかもしれませんが、そんな自転車持ってないという方でも大丈夫です。

レンタサイクルなるものが全国にあります。自転車をレンタルしてサイクリングを楽しむものですね。

サイクリングは歩きとちがって疾走感を得られます。そこが魅力ですよね。

全国のレンタサイクルができる場所はこちらからここがおすすめ!全国のレンタサイクルスポット

28.ウィンタースポーツ(スキー、スノボ、スケート)

春休みとはいえまだまだスノーシーズンですよね!

あなたはどのウィンタースポーツが好きですか?

高校生までだとスキーをやる人が多いけど、大学生になるとスノボを始める人が増えてくるイメージです。

かくいう私も、雪国育ちなので小さいころからスキー/スノボ/スケートはすべて楽しんできましたが、大学生の今一番はまっているのはやはりスノボですね。

スノボまだやったことがないという初心者の方もご安心をスノボはすぐに滑れるようになります

滑り方≫【スノボ初心者必見!】滑り方がわかる練習法?木の葉滑りのコツとは?を参考にしてみるといいですよ。

スノボに行く前≫【初心者必読】スノボ持ち物リスト!服装やレンタルのポイントは?をよく読んで準備してくださいね!

29.ヒッチハイク

ヒッチハイクに挑戦したことありますか?これ、想像以上に難しいです。

私も一度挑戦してみましたが、最初の方は心折れかけました。。

どんだけ待ってもアピールしても乗せてくれる人は現れませんでした。

結局最初に乗せてもらえるまでに2時間かかりましたね。

圧倒的戦略不足でした。。

でも乗せてもらえた時はほんとにうれしかったです。

なかなかできない経験なので挑戦してみてはいかがでしょう?

30.バンジージャンプ

怖いけど興味ある、、という大学生多そうですね。

友達と度胸試しに飛んでみてはどうですか?

日本国内でバンジージャンプができるところは限られています。事前予約が必要なところもあるのであらかじめチェックしておいてくださいね。

≫全国バンジージャンプスポット一覧

31.スカイダイビング

バンジージャンプなんかじゃものたりない!

というあなたはスカイダイビングに挑戦してみましょう。スリル感はバンジージャンプと比較にならないくらい大きいです。

ネックなのが、お金がそこそこかかるということですね、、

お金に余裕のある方におすすめの体験です。

大学生のお金の稼ぎ方は10~13、15、16をチェック!

≫日本国内でスカイダイビングが体験できる場所6選!

32.グランピング

グランピングってご存じですか?近年急速に人気を集めているアウトドアイベントにグランピングというものがあります。

これは普通のキャンプからテント設営や食事の準備などの煩わしさから旅行者を解放したものです。

つまりとっても快適にアウトドア生活を体験できるんです!

大学の友達や恋人、家族と一緒に非日常を楽しめます!

多くの施設は予約が必要になるので早めに予約しておきましょう。

全国のグランピング場所はこちらから
≫温泉/露天風呂付き‐日本全国のグランピング施設

33.温泉巡り

冬~春ならではのアクティビティですね。温泉に浸かるのはこの時期が一番気持ちいいです!

友達と温泉旅行に行ってゆっくり温泉に浸かって美味しいお食事を食べて枕投げして。。

これぞ“休み”って雰囲気を存分に味わっちゃってください!

温泉好きの方は全国の温泉巡りをしてみるのもいいですね。その際は宿泊施設のご予約を忘れずに!

全国で人気の温泉地はこちら
≫【全国】人気温泉地ランキングTOP10(2019年12月最新)

【恋愛派】

そもそも今まで一度も彼氏/彼女ができたことない方、好きな人に積極的にアプローチできない方は、
まずは『【厳選!恋愛心理学】彼氏/彼女の作り方!好きな人へのアプローチ方法10選』を熟読 しましょう。

以下、恋愛したい方におすすめのもの6つです。

34.存分に恋愛をする(学恋パーティー)

社会人になって結婚したら気軽に恋愛はできません。(←私の偏見があるかもしれません。。)

大学生の今のうちに思いきって恋愛しましょう!

おすすめは“学恋パーティー”です。

学恋パーティーとは、学生の男女を対象にした恋活イベントのことです。

東京、大阪、京都、名古屋の4か所で開催されており、出会いを求める学生が数多く参加しています。

特にこの春休みの期間には人が多く集まります。参加される方の9割が初めてなので、こういってイベントに参加したことがない方もこの機会にはじめの一歩を踏み出してはいかがでしょうか。

学恋パーティーの詳細はこちらをチェック
≫【学恋パーティー】日本最大級の学生コン&街コンイベント

35.ナンパ

ナンパから始まる恋愛って結構多いのご存じでした?ナンパで知り合って、付き合って、そのまま結婚までいく人が近年増えているんです。

実際、とある心理学の検証によると、ひとめぼれで結婚した夫婦の方が、普通に恋愛をして結婚した夫婦よりも離婚率が低くなるそうです。

さらに言うと、ナンパはメンタルを鍛えてくれます

勇気を出して声をかけて、断られて落ち込んで、でも立ち直って。その繰り返しです。

恋愛で遊ぶなら大学生のうちです。

今一番売れているナンパ術の本がこちら↓

慣れてない方はナンパの極意を勉強してからでもいいですね。

36.合コン

ナンパほど軽くない出会いの場が合コンですね。

合コンは自ら設定してもいいし、友達に頼んで場を設定してもらうのもいいでしょう。

合コンというとチャラチャラしたイメージがあるかもしれませんが、実際はもっと堅実で楽しい合コンも多いです。

要は自分と友達の雰囲気にあったお相手さんで合コンを開催することです。あんまり背伸びするのはおすすめできません。

今は合コンの会場やプラン等をセッティングしてくれるサービスもあるので、ぜひ気軽にお使いください↓

37. クラブ

蟹ではありません。EDM(Electric Dance Music)に合わせてダンスをしたりお酒を飲んだりするクラブです。

いわゆるパリピと呼ばれる大学生がいくところというイメージかもしれませんが、実際はそんなことありません。

興味本位で入ってみる人や好きなように音楽に合わせて踊れる雰囲気を楽しみに行く人も多いです。

一度は経験してみるといいと思います。以外とハマってしまうかもしれませんよ?

人気のナイトクラブの詳細はこちら
≫初心者から上級者まで楽しめる!日本全国の「ナイトクラブ」6選

38.マッチングアプリ

マッチングアプリを使ったことありますか?

恋愛上手な大学生はいくつも使い分けています よね。

でも、いまだ多くの方がマッチングアプリで恋愛することに抵抗感を覚えて手を出していないように感じます。

正直、もったいないです!たしかにマッチングアプリで出会うのは最初は勇気がいるかもしれません。
ですが、きちんとしたマッチングアプリにはおそらくあなたが想像しているよりもはるかに多くの人が登録しているので、あなたにぴったり合う人と出会える可能性がとても高い んです。

いろいろありますが、私のおすすめは、すれ違いを恋のきっかけにするアプリCROSS ME(クロスミー)」 です。行動を起こさないとなにも始まりません 。チャンスを逃さないようにしましょうね!

39.闇鍋

闇鍋って言葉は聞いたことがあるけど実際やったことはない!

という方が多いのではないでしょうか。

闇鍋は大学の友達とやるのがおすすめです。

寒いこの時期だからこそできることで、とても盛り上がります

注意すべきは、きちんとルールを設けること!でないと悲惨なことになります。。

闇鍋が気になる方はこちらを参照にしてみてください
≫闇鍋とは?やり方やルールを知って最高に盛り上がる冬にしよう!

【習慣派】

以下、習慣をつけたい方におすすめのもの5つです。

40.ランニング

冬~春にかけては空気が澄んでいて新鮮です。その新鮮な空気を存分に味わえるのはランニングですね。

冬、寒くて運動さぼっていませんでしたか?

コタツでぬくぬくみかん食べていませんでしたか?

冬はどうしても太りやすいですよね。

そんな体型をもとに戻すべく、ランニングをしましょう。

気分を高めるために川沿いなどの景色のきれいな場所へいくといいですね。

41.早寝早起きの習慣

大学の授業があるときは1限のためにがんばって起きるけど、休みの日には布団から出られない、、

という方多いのではないでしょうか。

その生活習慣、もったいないです!

せっかく春休みには時間があるのに、それを二度寝なんかで無駄に過ごしてはもったいなすぎます!

長期休みにこそ、早寝早起きの習慣をつけましょう

どうしても早く起きられない!という方はこちらを試してみてください
≫【布団から出たくない!起きられない!寒い冬の朝に起きる方法とは?】

42.部屋の模様替え

春休みが終われば新年が始まりますね。

新しい年が始まる前に心機一転、部屋の大掃除と模様替えをしましょう

多くの大学生が、「今年こそはがんばろう!」と心に決めるものの、その決意はすぐに揺らいでしまいます。

それもそのはず、前年度と同じ状態でいたら変わることなんてできません!

まずはあなたが一番長い時間いる空間、あなたの部屋をカスタムチェンジしましょう。

そうすることで必然的に気持ちも新しくなるんです。

大掃除の極意≫【大掃除チェックリスト】一人暮らしの大掃除のコツとは?にすべて書いてあるので参考にしてください。

43.将来(来年度)について考える

大学生活、なんとなく過ごしていませんか?

新年度が始まる前くらいは、きちんとその年の目標ややりたいことを確認しましょう。

頭の中で考えるだけでなくて、紙に書き起こすといいです。

その紙を部屋の壁に貼っておいてもいいですね。

次の年度終わりにそれを見たとき、あなたは何を思うでしょうか

44.ボランティア活動に参加

大学生が空き時間でお金を稼ぐ方法は紹介しました。

今度はお金にこだわらない生き方をしてはどうでしょうか?

近年、日本の自然災害による被害は急増しています。全国どこにいても安全な場所はありません。

同じ島国に住む仲間として、助けを必要としている場所にいき、自分にできることを探しましょう。

遠くに行かなくても、近所の掃除だったり交通安全の声掛けだったり、大学生の私たちにもできることは無数にあります。

誰かのために自分の時間を使える人って素敵ですよね

【大人派】

以下、ちょっと大人な雰囲気のもの5つです。

45.バー

大学生といったら飲み会です。年度終わりに飲み会の予定をいくつも入れている人もいますよね。

居酒屋で楽しく飲むのもいいですが、たまにはバーにいってしっぽり飲んではいかがです?

普段の大学の友達との飲み会とはちがう、大人の雰囲気を味わえます。

46.脱毛サロン

春/夏に向けて毛の処理をしておきましょう。

冬の間は肌を出す機会が少ないので、あまり剃らなくてもよかったかもしれません。

そのままの状態を続けていると危ないですよ。。。

新年度が始まる前に一度、全身の脱毛チェックしておくことをおすすめします。

女性の方はサロンに通っておくといいでしょう。

人気の脱毛サロンのご予約は女性専門脱毛サロン【リラクス‐RELACS-】 がおすすめ!

47.誰かにサプライズをする

趣味がないって人におすすめなのがサプライズを趣味にすることです。

小さなサプライズでいいんです。なにもない日にさりげなくプレゼントしたり、恋人であればお手紙を書いたり。

なんでこのタイミングで!?っていう驚きを引き出せれば大成功です。

サプライズは計画する方も楽しいので、時間があるときには仲のいい友達や恋人にサプライズを計画してはどうでしょうか。

プレゼントを選ぶなら『【完全版】チョコ以外のおすすめバレンタインプレゼント!彼氏や旦那、意中の彼に』を参考にするといいですよ!

48.懐かしい友達に会いに行く

SNSが発展した今、遠くにいる友達とも簡単につながることができますね。

しかし、それでいて実際に会いに行く機会を設けることは少ないように思います。

旧友とのつながりって本当に大事です。それは大人になればなるほど実感します。

時間のあるこの春休み、懐かしい友達に会いに行きましょう。

49.人生を振り返る(過去と未来)

自分の人生を振り返る時間を設けましょう。一人の時間です。

あなたの人生はあなたのもの。今まで生きてきた道のりを振り返り、これから歩んでいく道を想像してみましょう。

大学生の終わりは人生の一つの節目です。やっと4分の1を終えます。

これから先、もっともっと長い年月を生きていくことになります。

一度きりの人生、最後に後悔しないで終えられるよう、時間のあるこの機会に自分の人生を見つめなおしましょう。

大学生におすすめの春休みの過ごし方【すべて派】

最後50個目はこちら!

50.新しいことに挑戦する

最後は、今まであなたがやったことのないことをやりましょう。

✓ 好きな人に告白する

✓ 避けていたお化け屋敷に挑戦

✓ 親に恩返し などなど。

勇気のいることだといっそう良いと思います。この50選の一つでもいいですよ。

この春休みは、新しいことに挑戦してみましょう。

以上、大学生におすすめの春休みの過ごし方50選でした!

あなたを暇にさせない! の目標が少しでも達成できていると嬉しいです。

その他、おすすめの春休み(夏休み)の過ごし方があればコメントでご紹介ください!

 

そして春休みが終わったら、次はいよいよ東京オリンピックですね!

会場orテレビで観戦予定の競技はこちらをチェック
バスケットボール
バドミントン
フェンシング
サッカー
卓球

観戦前の予習としてお使いください。

 

【おすすめの関連記事】

【バイト探してる大学生必見】おすすめのアルバイトサイト7選
✓ 今からアルバイト始めたい ✓ どんなバイトがあるのか知りたい ✓ バイト始めるにはどうすればいい? こ...
【女子大学生が徹底解説】一人暮らしに必要なものリスト・ポイント
一人暮らしでは、自分の好きなものを置き、好きな色に染めることができますね。 ...
http://penguin0831.com/event/winterplay/

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました